Versions Compared

Key

  • This line was added.
  • This line was removed.
  • Formatting was changed.

...

  • Shibbolethの設定 
    1. metadata-providers.xml 
      主な設定内容: メタデータの参照設定(自動ダウンロードなど)
    2. idp.properties 
      主な設定内容: entityIDやScopeなどIdPの設定(証明書や認証方法も含む)
    3. ldap.properties 
      主な設定内容: 認証先LDAPの設定
      (ldapURL,useStartTLS, baseDN, subtreeSearch, userFilter, bindDN, bindDNCredential)
    4. saml-nameid.properties
      主な設定内容: idp.persistentIdの設定
    5. secrets.properties
      主な設定内容: LDAPのパスワードやsaltの設定
    6. attribute-resolver.xml 
      主な設定内容: IdPで取り扱う属性情報の設定
      属性情報の取得元の設定(LDAP,ComputedID等)
    7. attribute-filter.xml
      主な設定内容: attribute-resolverで設定した属性情報のうち 送信する属性を各SP毎に設定。  
    8. メッセージの多言語化
      主な設定内容:Shibboleth IdPの言語を英語以外で表示できるようにする。

...