Versions Compared

Key

  • This line was added.
  • This line was removed.
  • Formatting was changed.

...

Panel
borderColorsilver
bgColorwhite
title$IDP_HOME$/conf/global.xml

 ...

<bean id="shibboleth.FallbackLanguages" parent="shibboleth.CommaDelimStringArray" c:_0="#{'%{idp.ui.fallbackLanguages:}'.trim()}" />
<util:map id="shibboleth.CustomViewContext">
    <entry key="OptionalAttributeFunction">
        <bean class="jp.gakunin.idp.consent.logic.impl.OptionalAttributeFunction" />
    </entry>
    <entry key="AttributeIntendedUseFunction">
        <bean class="jp.gakunin.idp.consent.logic.impl.AttributeIntendedUseFunction" p:defaultLanguages-ref="shibboleth.FallbackLanguages" />
    </entry>
</util:map>

...

Warning

Shibboleth IdP 4.1以降では、以下の2つのファイルの変更(services-system.xmlおよびattribute-release-beans.xml)についてファイルの場所が変更になっております。以下の手順で idp-conf-impl-4.1.x.jar ファイルを上書きしてください。

Expand
title手順詳細

/opt/shibboleth-idp/dist/webapp/WEB-INF/lib/idp-conf-impl-4.1.?.jar
を適当な空のディレクトリでunzipしまして、中の
net/shibboleth/idp/conf/services-system.xml
および
net/shibboleth/idp/flows/intercept/attribute-release-beans.xml
につきまして、下記記載の通り修正を行ってください。
再度全体をzipしてidp-conf-impl-4.1.?.jar(?の部分はバージョン番号で置き換え)というファイル名にして元のファイルを上書きしてください。

$IDP_HOME$/system/conf/services-system.xmlに、以下の変更を行います。id="shibboleth.AttributeFilterService"bean定義の<constructor-arg name="strategy">を以下のように変更してください:

...