Page tree

Versions Compared

Key

  • This line was added.
  • This line was removed.
  • Formatting was changed.
Panel

mAP にログインする。
mAP を利用するには、GakuNinでの認証が必須となりますので、mAPを訪れた場合、必ず最初にこの操作を行います。

...

学認クラウドゲートウェイサービスにログインする手順です。
学認クラウドゲートウェイサービスを利用するには、所属機関IdPでの認証が必要です。以下の手順に従いログインしてください。

なお、はじめてMYグループ(グループ管理機能)を利用するときにはアカウントを作成する必要があります。

  1. 学認クラウドゲートウェイサービス にアクセスします。
  2. 表示された所属機関選択画面にて「所属している機関を選択」から利用者が所属する機関を選択し、「ログイン」をクリックします。
    Image RemovedImage Added
  3. 表示された所属機関のログイン画面より認証に成功すると、CloudGateway画面に遷移します。所属機関IdPのログイン画面に遷移しますので認証を行ってください(以下はログイン画面の例です)。
    Image Removed
    画面左上の「MYグループ」を選択し、GakuNin mAPをご利用ください。

  4. 所属機関IdPでの認証が成功しますと、ゲートウェイトップ画面に遷移します。画面左上の「MYグループ」を選択することで、グループ管理機能が利用できます。
    Image Added

  5. 初めてMYグループ(グループ管理機能)にアクセスする場合は、アカウント作成画面が表示されます。必要事項を入力した後、「保存」ボタンをクリックするとアカウントが作成され、MYグループ画面に遷移します。

    Image Added

    Note

    認証に成功し、o属性が取得できると、取得したo属性を元にグループが自動生成される場合があります。
    また、同一のo属性を持つユーザがシステムにアクセスがあると、自動的にこのグループのメンバーになります。
    詳しくはこちら⇒機関(部局)グループへの入会

    入力されたメールアドレスの到達性を確認するために自動的にメールが送信されます。

    また、所属機関IdPからメールアドレス(mail属性)が送信された場合にはそのメールアドレスを信頼し「メール到達性確認」は確認済みの状態となります(通常のメールアドレスの到達性確認は行われません)。所属機関IdPから送信されたメールアドレスを変更してアカウント作成された場合にはメールアドレスの到達性確認が行われます。

...

メンバーに戻る
Homeに戻る