Page tree

Versions Compared

Key

  • This line was added.
  • This line was removed.
  • Formatting was changed.
Panel

メンバーへ招待された(招待メールが届いた)場合の入会方法を記述します。

...

受信した招待メールからグループへ入会する手順です。

グループ管理者よりメンバーへ招待されると招待メールが届きますのでお手元にご用意ください。

  1. グループに招待されると、以下のメールタイトル(Subject)・差出人(From) のメールが届きます。

    Subject

    メールタイトル(Subject)

    [

    GakuNin mAP

    GakuNinCloudGS] 招待メール

    From

    Image Removed

    差出人(From)

    GakuNin Cloud Gateway Service Support <noreply(at)cg.gakunin.jp>

    Code Block
    titleメール本文例
    (招待者名)です。
    
    学術認証フェデレーションのグループ管理システム"GakuNin mAP"で、
    学認クラウドゲートウェイサービスがグループ管理機能を提供しており、そこで
    (招待するグループ名)グループを管理しています。
    この (招待するグループ名)グループへ招待いたしますので、
    是非、参加をお願いします。
    
    <グループの紹介>
    (グループの紹介文)
    
    下記のURLにて、入会処理をしてください。
    宜しくお願い致します。
    
    【グループ入会URL】<グループ入会URL>
    https://cgpcg.gakunin.nii.ac.jp/(グループ入会URL)
    
    
    ------------------------------------------------------------------
    このメールはGakuNinこのメールは学認クラウドゲートウェイサービスから送られています。
    mAPから送られています。配信専用メールアドレスから配信されているため返信頂いても回答できません。
    https://cgpcg.gakunin.nii.ac.jp/
    
    発行元 : 学術認証フェデレーション
    https://www.gakunin.jp/
    ------------------------------------------------------------------
    
    Note

    メール本文例は、テンプレートで用意されているものを記載しております。
    グループ管理者によりメール本文を変更することができますので、必ずしも上記メール本文と一致することはありません。グループ管理者により任意にメール本文を編集することができますので、必ずしも上記メール文面と一致するとは限りません。

  2. グループの招待を受ける場合は、グループ入会のURLにアクセスします。
    • GakuNin の認証が「未認証」であれば、ログイン画面が表示されます。所属機関IdPでの認証が「未認証」であれば、ログイン画面が表示されます。

      Note

      認証に使用するアカウントの説明はこちらの認証こちらの「認証」項目をご確認ください。
      また、初めてmAPにログインする場合は、認証後、 アカウント作成画面が表示されます。

    • GakuNin の認証が「認証済み」であれば、確認画面が表示されます。
      所属機関IdPでの認証が「認証済み」であれば、確認画面が表示されます。

      チェックボックス(2つ)についての説明は こちら をご参照ください。

      note


  3. 「入会」ボタンをクリックすると、グループに入会します。

    まだ招待されたグループに入会しておりません。「(グループ名)へ入会する」リンクをクリックすると入会します。

    「(グループ名)へ入会する」をクリックすると、グループに入会します。

    Note

    入会したグループがSPコネクタと接続されている場合「入会しました」画面には、
    SPコネクタの設定により、サービス(SP)の案内が表示され、利用することができます。

...

メンバーに戻る
Homeに戻る