2020年1月よりいずれのグループにも所属していない方は本サービスにログインできなくなりました。該当者はログインせずにこれまで同様に各公開ページを閲覧できます。
詳細: [upki-fed:01315] 【重要】meatwikiアカウント整理のお知らせ
Child pages
  • SameSite cookieのIdP/SPへの影響について

Versions Compared

Key

  • This line was added.
  • This line was removed.
  • Formatting was changed.

...

また、Shibboleth SPの1点目(RelayState)の問題が存在するかどうかについては、shibboleth2.xmlにrelayState="cookie"(文字列の末尾に":数字"が追加されている場合もあります)が含まれるかを確認するほか、SP→IdPもしくは逆の遷移時のRelayStateパラメーターに"cookie"の文字列が含まれるかどうかで確認することも可能です。

テストフェデレーションのIdPをテストする場合、test-sp1で試せるようにAuthnRequestをPOSTするハンドラを追加しました。以下のように(<IDPENTITYID>を自分のIdPのentityIDに変更して)お使いください。
https://test-sp1.gakunin.nii.ac.jp/Shibboleth.sso/SAMESITETEST?target=/secure/&entityID=<IDPENTITYID>

テスト時の注意点:

Chromeの場合はテスト時に限りませんがcookie設定後2分間はPOSTについて従来の挙動を示す(クロスドメインのPOSTでもcookieが送信される, Lax + POST mitigation)との情報があります。テストの際には操作ごとの間隔を空けて実施するようにしてください。Firefoxにはそのような制約はありません。

...