Versions Compared

Key

  • This line was added.
  • This line was removed.
  • Formatting was changed.

...

サーバにアクセスすると「証明書は失効しています」と表示されるようになった。

解決方法

エラー詳細:
Windows Vista / Windows 7 上の Internet Explorerの場合:
このWebサイトのセキュリティ証明書には問題があります。
この組織の証明書は失効しています。
セキュリティ証明書の問題によって、詐欺や、お使いのコンピュータからサーバーに送信される情報を盗み取る意図が示唆されている場合があります。

Windows Vista / Windows 7 上の Google Chromeの場合:
このサーバーのセキュリティ証明書は取り消されています
~ にアクセスしようとしましたが、サーバーにより提示された証明書は発行元により取り消されています。これは、サーバーにより提示されたセキュリティ認証が信頼できないことを示しており、悪意のあるユーザーと通信を行っている可能性があります。処理を続行しないでください。

Windows 上の Safariの場合:
SafariはWebサイト ~ の識別情報を検証できません。
このWebサイトの証明書は無効です。~ に偽装したWebサイトに接続している可能性があり、機密情報が漏えいするおそれがあります。

Operaの場合:
セキュア処理を完了することができません
アクセス先のアドレス ~ は現在使用できません。
保護された接続: 致命的なエラー(44)
証明書が発行人により無効にされています

Windows XP 上の Internet Explorerの場合:
このWebサイトのセキュリティ証明書には問題があります。
この組織の証明書は失効しています。
セキュリティ証明書の問題によって、詐欺や、お使いのコンピュータからサーバーに送信される情報を盗み取る意図が示唆されている場合があります。

Firefoxの場合:
安全な接続ができませんでした
~ への接続中にエラーが発生しました。
Peer's Certificate has been revoked.
(エラーコード: sec_error_revoked_certificate)

Mac OS X 上の Safariの場合:
SafariはWebサイト ~ の識別情報を検証できません。
このWebサイトの証明書は無効です。~ に偽装したWebサイトに接続している可能性があり、機密情報が漏えいするおそれがあります。

Windows XP 上の Google Chromeの場合:
このサーバーのセキュリティ証明書は取り消されています。
~ にアクセスしようとしましたが,サーバーにより提示された証明書は発行元により取り消されています。これは,サーバーにより提示されたセキュリティ認証が信頼できないことを示しており,悪意のあるユーザーと通信を行っている可能性があります。処理を続行しないでください。


サーバにインストールされているサーバ証明書が何らかの理由により失効されていることが原因です。
この場合,上に挙げたブラウザでは場合によってエラーメッセージが表示されることがあります(*1)。
Safariを除いてこの画面から続行することはできませんし,文面にもある通り偽装・なりすましのおそれがありますので,そのサーバの管理者にお問い合わせください。

...

Content by Label
showLabelsfalse
max5
spacesUPKIFAQ
showSpacefalse
sortmodified
reversetrue
typepage
cqllabel = "upki-faq-トラブルシューティング" and type = "page" and space = "UPKIFAQ"
labelsトラブルシューティング

...