2020年1月よりいずれのグループにも所属していない方は本サービスにログインできなくなりました。該当者はログインせずにこれまで同様に各公開ページを閲覧できます。
詳細: [upki-fed:01315] 【重要】meatwikiアカウント整理のお知らせ
Skip to end of metadata
Go to start of metadata

プロジェクトに追加したファイルの管理をします。

プロジェクトメイン画面のナビゲーションバーの「Files」をクリックするとファイル管理画面に移動します。

ファイル管理画面にはプロジェクトにマウントしたストレージが表示されます。

ファイルの登録

ファイルを追加するストレージまたはフォルダを選択します。クリックするとツールバーが現れます。

ツールバーより「Upload」ボタンを押下するとファイル選択ウィンドウが開きます。

ファイルを選択するとストレージにファイルがアップロードされます。


ファイルの移動

移動させたいファイルを、移動先のフォルダまでドラッグアンドドロップします。

ファイルの削除

削除したいファイルを選択し、ツールバーより「Delete」ボタンを押下すると、確認のモーダルウィンドウが表示されます。

赤い「Delete」ボタンを押下するとファイルが削除されます。削除したファイルは元には戻せないのでご注意ください。

ファイル変更履歴

GakuNin RDMでは、アップロードされた研究データのファイルについて、登録・編集・削除などの来歴(ログ)を管理します。

Revisionsボタン

各ファイルにアクセスした際に、右上にRevisionsボタンがあります。これで現在管理している変更履歴が表示されます。


「Version ID」欄の数字をクリックすると、そのバージョンのドキュメントが表示されます。「Download」欄のボタンをクリックすると、そのバージョンのドキュメントをダウンロードします。それぞれのファイルについて、MD5/SHA2形式のチェックサムが保存されています。

Recent Activity

GakuNin RDM上で行った登録・編集・削除などの操作履歴を、Recent Activity欄に表示します。

ファイルをアップロードした際には、それぞれのファイルについて、アップロードされたことをRecent Activity欄に表示します。Recent Activity欄右端のRefresh ボタンを押すと、最新の状況に更新します。

  • No labels