2020年1月よりいずれのグループにも所属していない方は本サービスにログインできなくなりました。該当者はログインせずにこれまで同様に各公開ページを閲覧できます。
詳細: [upki-fed:01315] 【重要】meatwikiアカウント整理のお知らせ
Skip to end of metadata
Go to start of metadata

登録ファイルのタイムスタンプを検証する

登録ファイルのタイムスタンプを検証する方法を説明します。登録ファイルのタイムスタンプを検証するには、[verify]ボタンをクリックする方法と、「プロジェクト」画面でファイルを開いて検証する方法があります。

[verify]ボタンをクリックして検証する

  1. 「プロジェクト」画面の「Timestamp」タブを選択すると、タイムスタンプエラーとなっているファイルが表示されます。タイムスタンプを検証するファイルにチェック後、[verify]ボタンをクリックします。



  2. タイムスタンプの検証が実施されます。エラーの場合は、次の「登録ファイルのタイムスタンプを付加する」を参照してください。

ファイルを開いて検証する

ファイル内容確認画面(Files画面)を開くと、画面表示時にタイムスタンプの検証が行われます。

  1. 「プロジェクト」画面の「Files」タブを選択し、ファイルを指定します。



    指定したファイルの情報が表示されます。

  2. エラーの場合は、[Request Trusted Timestamp]ボタンをクリックしてタイムスタンプの再設定を実施します。



    タイムスタンプが付加され、タイムスタンプの検証状況が更新されます。


登録ファイルのタイムスタンプを付加する

登録ファイルにタイムスタンプを付加する方法を説明します。

  1. 「プロジェクト」画面の「Timestamp」タブを選択すると、ファイル一覧が表示されますので、タイムスタンプを付加するファイルにチェック後、[Request Trusted Timestamp]ボタンをクリックします。



  2. タイムスタンプが付加されます。タイムスタンプの付加に成功すると画面から消えます。

  • No labels