Skip to end of metadata
Go to start of metadata

secrets.properties ファイルの変更 

パスワードやハッシュ化に使うsaltを設定します。

1. secrets.propertiesの設定

 /opt/shibboleth-idp/credentials/secrets.properties ファイルを以下のように編集してください。 

# Default access to LDAP authn and attribute stores.
idp.authn.LDAP.bindDNCredential = csildap ←LDAPのパスワードを設定
idp.attribute.resolver.LDAP.bindDNCredential = %{idp.authn.LDAP.bindDNCredential:undefined}

# Salt used to generate persistent/pairwise IDs, must be kept secret
#idp.persistentId.salt = changethistosomethingrandom
↑コメントアウト(#)を削除し、saltをランダムな値で指定してください



Previous Page Parent Page Next Page

  • No labels