Page tree
Skip to end of metadata
Go to start of metadata

この機能はテスト運用中です。

先行利用をご希望の機関様は、こちらの先行利用実施要領をご確認・ご同意頂いた上で、
別途学認LMSサポート担当までメールでご連絡ください。※1※2※3

お申し込み後、およそ1週間の間に学認LMSサポート担当よりご利用に関するご連絡を差し上げます。

※1)ご連絡頂くメールの件名は「【先行利用申込】自機関LMSとのLTI連携」としてください
※2)他の機能の先行利用を同時にお申し込み頂く場合も、1つの機能につき1件のメールをお送りください
※3)メールでは以下の内容をあわせてお知らせください。

・LTI連携を希望する学認LMSのコース名:
・接続元のLMSの種類(例:Moodle):
・接続元のLMSのURL:
(お知らせ頂く情報に誤りがあった場合、利用開始が遅れる場合がございますので予めご了承ください)

各大学様LMSとのLTI連携の利用について

学認LMSをLTIプロバイダとして、学認LMSのコースまたはコース内のアクティビティをご利用いただくことができます。
その場合、各大学様のLMSをLTIコンシューマとして、学認LMSと連携させる必要があります。

LTI連携のご利用をお申込みいただいた場合には、弊所より設定情報(秘密鍵やURL等)をご提供いたします。
設定情報は、提供先ごとの個別の情報となりますので、紛失や流出がないように厳重に管理してください。

なお、学認LMSでは、各大学様のLMSと連携するにあたり、所属組織、および、各大学様に問い合わせることでユーザを識別可能な情報を取得しますが、メールアドレスおよび姓名は取得いたしません。

また、受講者が学認LMSに直接ログインした際のユーザIDとLTI連携によるログのIDは異なります。御利用の際はご注意くださいますようお願いいたします。



  • No labels