Page tree
Skip to end of metadata
Go to start of metadata

You are viewing an old version of this page. View the current version.

Compare with Current View Page History

« Previous Version 6 Next »

学認LMSをご利用いただく際には、以下の手順で利用申請をお願い申し上げます。

1.IdP設定

学認LMSの利用のためのIdP設定をお願いいたします。

設定詳細につきましては、IdP設定情報をご参照ください。


2.利用申請フォーム

コミュニティサポート by JPCOAR and NII より利用申請をお願いいたします。

学認LMS申請マニュアル

申請の流れ

  1. システム利用申請:初めてコミュニティサポートをご利用いただく場合、システム利用申請からアカウントをご取得ください。
  2. 連絡担当者申請:機関管理者情報等をご登録ください。連絡担当者は、他の機関管理者を複数名一人ずつ追加することが可能です。
  3. サービス申請:学認LMSおよびオプション機能についてお申し込みください。
  4. 利用承認メール受信:申請内容を確認後、コミュニティ事務局より利用承認メールをお送りいたします。
  5. (利用承認後、Shibbolethログイン画面のプルダウンメニューに機関名が表示されます)
  6. (オプション機能申込の場合)
    1. 招待メール受信:お申込みいただいたオプション機能ごとに、件名「 [GakuNinCloudGS] 招待メール」メールをお送りします。
    2. 入会処理:すべての招待メールについて、本文中のURLをクリックして入会処理を行ってください。
    3. 学認LMSへログインするとオプション機能がご利用いただけます。

※オプション機能について

現在、以下のオプション機能をご利用いただくことができます。

  • No labels