Child pages
  • Internet Explorer・Edge・Chrome・Opera編 (Windows)
Skip to end of metadata
Go to start of metadata

You are viewing an old version of this page. View the current version.

Compare with Current View Page History

« Previous Version 12 Next »

改版履歴

版数

日付

内容

担当

V.1.0

2015/4/1

初版

NII

V.2.0

2018/2/26

動作環境を以下の通り変更
Microsoft Intern et Explorer 11以上
Microsoft Edge 38以上
Google Chrome 56以上
Opera 40以上

NII

V.2.12021/4/71-3.インストール手順を修正NII


目次
1. 証明書(PKCS#12ファイル)のインストール手順
1-1. 動作環境について
1-2. 前提条件
1-3. インストール手順
2. 証明書(PKCS#12ファイル)の確認手順
2-1. Microsoft Internet Explorer編
2-1-1. 動作環境について
2-1-2. 確認手順について
2-2. Microsoft Edge編
2-2-1. 動作環境について
2-2-2. 確認手順について
2-3. Google Chrome編
2-3-1. 動作環境について
2-3-2. 確認手順について
2-4. Opera編
2-4-1. 動作環境について
2-4-2. 確認手順について

1. 証明書(PKCS#12ファイル)のインストール手順


1-1. 動作環境について

以下の環境における操作手順のみ記載しています。

対応環境

Microsoft Internet Explorer 11以上(Windows)
Microsoft Edge 38以上(Windows)
Google Chrome 56以上(Windows)
Opera 40以上(Windows)


1-2. 前提条件

Microsoft Internet Explorer、Microsoft Edge、Google ChromeまたはOperaへ証明書(PKCS#12ファイル)をインストールする場合の前提条件について記載します。

証明書(PKCS#12ファイル)を利用する環境に合わせて、適宜手順の読み替えを行ってください。

前提条件

  1. 証明書(PKCS#12ファイル)を取得されていること
  2. 証明書(PKCS#12ファイル)のアクセスPINを取得されていること
  3. OS: Windowsであること
  4. Microsoft Internet ExplorerまたはMicrosoft EdgeまたはGoogle ChromeまたはOperaがインストールされていること


1-3. インストール手順

証明書(PKCS#12ファイル)のインストール手順

  1. 本サービスから発行された証明書(PKCS#12ファイル)を選択してください。


  2. 証明書のインポートウィザード画面が表示されますので、[次へ(N)]を押してください。


  3. [ファイル名(F)]に本サービスから発行された証明書(PKCS#12ファイル)が選択されていることを確認し、[次へ(N)]を押してください。


  4. 本サービスから発行されたアクセスPINを[パスワード(P)]に入力してください。
    [このキーをエクスポート可能にする(M)][すべての拡張プロパティを含める(A)]にチェックをし、[次へ(N)]を押してください。
    [秘密キーの保護を強力にする(E)]にチェックを入れないでください。VPNや無線LANでの認証時に証明書が表示されない場合があります。


  5. [証明書をすべて次のストアに配置する(P)]を選択し、[参照(R)]を押してください。


  6. 証明書ストアの選択画面が表示されますので、[個人]を選択し、[OK]を押してください。


  7. [証明書ストア]に個人が表示されていることを確認し、[次へ(N)]を押してください。


  8. [完了]を押してください。


  9. [OK]を押してください。


    以上で、WebブラウザおよびWindowsへの証明書(PKCS#12ファイル)インストールは完了です。


2. 証明書(PKCS#12ファイル)の確認手順

2-1. Microsoft Internet Explorer編

2-1-1. 動作環境について

以下の環境における操作手順のみ記載しています。

対応環境

Microsoft Internet Explorer11以上(Windows)


2-1-2. 確認手順について

証明書(PKCS#12ファイル)の確認手順

  1. Microsoft Internet Explorerよりツールのアイコンを押し、[インターネットオプション(O)]を選択してください。


  2. インターネットオプション画面が表示されましたら、[コンテンツ]タブを選択し、[証明書(C)]を押してください。


  3. 証明書画面が表示されましたら、[個人]タブより本サービスから発行された証明書(PKCS#12ファイル)がインストールされていることを確認してください。


    以上で証明書(PKCS#12ファイル)の確認は完了です。


2-2.Microsoft Edge編

2-2-1. 動作環境について

以下の環境における操作手順のみ記載しています。

対応環境

Microsoft Edge38以上(Windows)


2-2-2. 確認手順について

証明書(PKCS#12ファイル)の確認手順

  1. コントロールパネルを表示して、[ネットワークとインターネット]を選択してください。


  2. [インターネットオプション]を選択してください。


  3. [コンテンツ]タブを選択し、[証明書(C)]を選択してください。


  4. 証明書画面が表示されましたら、[個人]タブより本サービスから発行された証明書(PKCS#12ファイル)がインストールされていることを確認してください。


    以上で証明書(PKCS#12ファイル)の確認は完了です。


2-3.Google Chrome編

2-3-1. 動作環境について

以下の環境における操作手順のみ記載しています。

対応環境

Google Chrome 56 以上(Windows)


2-3-2. 確認手順について

証明書(PKCS#12ファイル)の確認手順

  1. Google Chromeより、[Google Chromeの設定]を押し、[設定(S)]を選択してください。


  2. [設定]タブが表示されますので、[詳細設定]を押してください。


  3. [証明書の管理]を押してください。


  4. 証明書画面が表示されますので、[個人]タブを選択し、本サービスから発行された証明書がインストールされていることを確認してください。


    以上で証明書(PKCS#12ファイル)の確認は完了です。


2-4.Opera編

2-4-1. 動作環境について

以下の環境における操作手順のみ記載しています。

対応環境

Opera 40 以上(Windows)


2-4-2. 確認手順について

証明書(PKCS#12ファイル)の確認手順

  1. [メニュー]タブより、[設定(S)]を選択してください。


  2. [プライバシーとセキュリティ]を選択してください。


  3. [証明書の管理]を押してください。


  4. 証明書画面が表示されますので、[個人]タブを選択し、本サービスから発行された証明書がインストールされていることを確認してください。


    以上で証明書(PKCS#12ファイル)の確認は完了です。
  • No labels