Page tree
Skip to end of metadata
Go to start of metadata

You are viewing an old version of this page. View the current version.

Compare with Current View Page History

« Previous Version 10 Next »

この機能は、2021年9月頃にβ版利用開始予定です。オプション機能をお申込みいただいた場合は、利用開始時に改めてご連絡させていただきます。

なお、先行利用をご希望の機関様は、別途学認LMSサポート担当までメールでご連絡ください。

※メールでは以下の内容をお知らせください。

・LTI連携を希望する学認LMSのコース名:
・接続元のLMSの種類(例:Moodle):
・接続元のLMSのURL:

各大学様LMSとのLTI連携の利用について

学認LMSをLTIプロバイダとして、学認LMSのコースまたはコース内のアクティビティをご利用いただくことができます。
その場合、各大学様のLMSをLTIコンシューマとして、学認LMSと連携させる必要があります。

LTI連携のご利用をお申込みいただいた場合には、弊所より設定情報(秘密鍵やURL等)をご提供いたします。
設定情報は、提供先ごとの個別の情報となりますので、紛失や流出がないように厳重に管理してください。

なお、学認LMSでは、各大学様のLMSと連携するにあたり、所属組織、および、各大学様に問い合わせることでユーザを識別可能な情報を取得しますが、メールアドレスおよび姓名は取得いたしません。

また、受講者が学認LMSに直接ログインした際のユーザIDとLTI連携によるログのIDは異なります。御利用の際はご注意くださいますようお願いいたします。



  • No labels