Skip to end of metadata
Go to start of metadata

You are viewing an old version of this page. View the current version.

Compare with Current View Page History

« Previous Version 16 Next »

5.フィルター作成

5.1.WEKOから取り込み

SWORDクライアント上のコンバーター選択ボタンをクリックし、コンバーターリスト下段にある「フィルタ管理」ボタンをクリックします。

 

 

データ変換フィルター管理画面で「フィルター更新」ボタンをクリックします。

 

 

コンバータ更新プレビュー画面で「更新実行」ボタンをクリックします。

 

5.2.メタデータセット編集

データ変換フィルター管理画面でコンボボックスから出力したいフィルターを選択し、「メタデータセット編集」ボタンをクリックします。



5.2.1.アイテムタイプ作成

メタデータセット編集画面の左上部にある「アイテムタイプ追加」ボタンをクリックします。



アイテムタイプ名を入力し、コンボボックスから基準とするアイテムタイプを選択して「OK」ボタンをクリックします。



画面左下の保存ボタンを押下し、確認ダイアログで「はい」をクリックします。


.2.2.アイテムタイプ削除 

メタデータセット編集画面の左上部にあるコンボボックスで削除するアイテムタイプを選択し、「アイテムタイプ削除」ボタンをクリックします。



画面左下の保存ボタンを押下し、確認ダイアログで「はい」をクリックします。


.2.3.メタデータ編集


5.3.テンプレート編集

 データ変換フィルター管理画面でコンボボックスから出力したいフィルターを選択し、「テンプレート編集」ボタンをクリックします。

 

 

テンプレート編集画面で、項目を編集し、「OK」ボタンをクリックします。

 


 

5.4.テンプレート出力

データ変換フィルター管理画面でコンボボックスから出力したいフィルターを選択し、「テンプレート出力」ボタンをクリックします。

 

 

保存先を選択して「保存」ボタンをクリックします。

 

 

  • No labels