Page tree
Skip to end of metadata
Go to start of metadata

SPコネクタとグループの接続は、グループ側からSPコネクタを指定して接続する方法とSPコネクタ側からグループを指定して接続する方法があります。
ここでは、SPコネクタ側からグループを指定して接続する方法を記述します。

SPコネクタの詳細設定で「SPコネクタを検索対象としない」を選択した場合は、
グループ管理者がSPコネクタを見つけることができないため、SPコネクタから、グループと接続してください。

この操作を行うには、SPコネクタの権限を持っている必要があります。

  1. 「MYグループ」から、接続したいSPコネクタを選択します。
    SPコネクタの「管理者メニュー」から「グループ接続」を選択します。
    現在の接続状況を確認できます。
  2. 「新たなグループを接続」をクリックします
  3. 接続可能なグループが一覧表示されますので、接続したいグループを選択し、「接続」ボタンをクリックします。

    表示されるグループは、下記の条件のいずれかに一致しているものになります。

    • 操作しているSPコネクタと未接続で、かつ グループの詳細設定で「検索対象にします」が選択されているグループ
    • 操作しているSP管理者が、グループ管理者となっているグループ



    SPコネクタからのグループ接続は、常に接続対象となるグループのグループ管理者の承認が必要になります。 

    グループ管理者の審査中のものは、SPコネクタの管理者メニューから「SPコネクタ承認」をクリックすることで確認できます。
    グループ管理者の審査が終わり、承認されれば、MYグループに表示されます。
    また、審査が終わると、申請したSPコネクタの管理者に審査結果がメールで送信されます。

    審査結果が承認だった場合のメールサンプル
    XXXXX が XXXXX からの接続依頼を承認しました。
    
    
    状況を確認するには以下のURLにアクセスしてください。
    https://cg.gakunin.jp/map/admin/manage_sp_groups/group_inspect_state/xxx
    

SP管理者に戻る
Homeに戻る

 

  • No labels