2020年1月よりいずれのグループにも所属していない方は本サービスにログインできなくなりました。該当者はログインせずにこれまで同様に各公開ページを閲覧できます。
詳細: [upki-fed:01315] 【重要】meatwikiアカウント整理のお知らせ
Child pages
  • Internet Explorer・Edge・Chrome・Opera編 (Windows)
Skip to end of metadata
Go to start of metadata

改版履歴

版数

日付

内容

担当

V.1.0

2015/4/1

初版

NII

V.2.0

2018/2/26

動作環境を以下の通り変更
Microsoft Intern et Explorer 11以上
Microsoft Edge 38以上
Google Chrome 56以上
Opera 40以上

NII


目次
1. 証明書(PKCS#12ファイル)のインストール手順
1-1. 動作環境について
1-2. 前提条件
1-3. インストール手順
2. 証明書(PKCS#12ファイル)の確認手順
2-1. Microsoft Internet Explorer編
2-1-1. 動作環境について
2-1-2. 確認手順について
2-2. Microsoft Edge編
2-2-1. 動作環境について
2-2-2. 確認手順について
2-3. Google Chrome編
2-3-1. 動作環境について
2-3-2. 確認手順について
2-4. Opera編
2-4-1. 動作環境について
2-4-2. 確認手順について

1. 証明書(PKCS#12ファイル)のインストール手順


1-1. 動作環境について

以下の環境における操作手順のみ記載しています。

対応環境

Microsoft Internet Explorer 11以上(Windows)
Microsoft Edge 38以上(Windows)
Google Chrome 56以上(Windows)
Opera 40以上(Windows)


1-2. 前提条件

Microsoft Internet Explorer、Microsoft Edge、Google ChromeまたはOperaへ証明書(PKCS#12ファイル)をインストールする場合の前提条件について記載します。

証明書(PKCS#12ファイル)を利用する環境に合わせて、適宜手順の読み替えを行ってください。

前提条件

  1. 証明書(PKCS#12ファイル)を取得されていること
  2. 証明書(PKCS#12ファイル)のアクセスPINを取得されていること
  3. OS: Windowsであること
  4. Microsoft Internet ExplorerまたはMicrosoft EdgeまたはGoogle ChromeまたはOperaがインストールされていること


1-3. インストール手順

証明書(PKCS#12ファイル)のインストール手順

  1. 本サービスから発行された証明書(PKCS#12ファイル)を選択してください。


  2. 証明書のインポートウィザード画面が表示されますので、[次へ(N)]を押してください。


  3. [ファイル名(F)]に本サービスから発行された証明書(PKCS#12ファイル)が選択されていることを確認し、[次へ(N)]を押してください。


  4. 本サービスから発行されたアクセスPINを[パスワード(P)]に入力してください。
    [秘密キーの保護を強力にする(E)]と[このキーをエクスポート可能にする(M)]と[すべての拡張プロパティを含める(A)]にチェックをし、[次へ(N)]を押してください。


  5. [証明書をすべて次のストアに配置する(P)]を選択し、[参照(R)]を押してください。


  6. 証明書ストアの選択画面が表示されますので、[個人]を選択し、[OK]を押してください。


  7. [証明書ストア]に個人が表示されていることを確認し、[次へ(N)]を押してください。


  8. [完了]を押してください。


  9. 新しい秘密交換キーをインポートします画面が表示されますので、[セキュリティレベル-中]で設定する場合は[OK]を押してください。
    [セキュリティレベル-高] で設定する場合は[セキュリティレベルの設定(S)]を押してください。


  10. [高(H)]を選択し、[次へ(N)]押してください。

    ※[セキュリティレベル-高] に設定する場合のみ表示されます

  11. パスワードの作成画面が表示されますので、[パスワード]に任意のパスワードを入力し、同様の値を[確認入力]に入力してください。
    [完了(F)]を押してください。

    ※[セキュリティレベル-高] に設定する場合のみ表示されます

  12. [OK]を押してください。

    ※[セキュリティレベル-高] に設定する場合のみ表示されます

  13. セキュリティ警告画面が表示された場合、下の情報を確認してください。
    拇印が「Fingerprint (SHA-1) = 5f 3b 8c f2 f8 10 b3 7d 78 b4 ce ec 19 19 c3 73 34 b9 c7 74]であることを確認して、[はい(Y)]を選択してください。



  14. [OK]を押してください。


    以上で、Webブラウザへの証明書(PKCS#12ファイル)インストールは完了です。


2. 証明書(PKCS#12ファイル)の確認手順

2-1. Microsoft Internet Explorer編

2-1-1. 動作環境について

以下の環境における操作手順のみ記載しています。

対応環境

Microsoft Internet Explorer11以上(Windows)


2-1-2. 確認手順について

証明書(PKCS#12ファイル)の確認手順

  1. Microsoft Internet Explorerよりツールのアイコンを押し、[インターネットオプション(O)]を選択してください。


  2. インターネットオプション画面が表示されましたら、[コンテンツ]タブを選択し、[証明書(C)]を押してください。


  3. 証明書画面が表示されましたら、[個人]タブより本サービスから発行された証明書(PKCS#12ファイル)がインストールされていることを確認してください。


    以上で証明書(PKCS#12ファイル)の確認は完了です。


2-2.Microsoft Edge編

2-2-1. 動作環境について

以下の環境における操作手順のみ記載しています。

対応環境

Microsoft Edge38以上(Windows)


2-2-2. 確認手順について

証明書(PKCS#12ファイル)の確認手順

  1. コントロールパネルを表示して、[ネットワークとインターネット]を選択してください。


  2. [インターネットオプション]を選択してください。


  3. [コンテンツ]タブを選択し、[証明書(C)]を選択してください。


  4. 証明書画面が表示されましたら、[個人]タブより本サービスから発行された証明書(PKCS#12ファイル)がインストールされていることを確認してください。


    以上で証明書(PKCS#12ファイル)の確認は完了です。


2-3.Google Chrome編

2-3-1. 動作環境について

以下の環境における操作手順のみ記載しています。

対応環境

Google Chrome 56 以上(Windows)


2-3-2. 確認手順について

証明書(PKCS#12ファイル)の確認手順

  1. Google Chromeより、[Google Chromeの設定]を押し、[設定(S)]を選択してください。


  2. [設定]タブが表示されますので、[詳細設定]を押してください。


  3. [証明書の管理]を押してください。


  4. 証明書画面が表示されますので、[個人]タブを選択し、本サービスから発行された証明書がインストールされていることを確認してください。


    以上で証明書(PKCS#12ファイル)の確認は完了です。


2-4.Opera編

2-4-1. 動作環境について

以下の環境における操作手順のみ記載しています。

対応環境

Opera 40 以上(Windows)


2-4-2. 確認手順について

証明書(PKCS#12ファイル)の確認手順

  1. [メニュー]タブより、[設定(S)]を選択してください。


  2. [プライバシーとセキュリティ]を選択してください。


  3. [証明書の管理]を押してください。


  4. 証明書画面が表示されますので、[個人]タブを選択し、本サービスから発行された証明書がインストールされていることを確認してください。


    以上で証明書(PKCS#12ファイル)の確認は完了です。
  • No labels