2020年1月よりいずれのグループにも所属していない方は本サービスにログインできなくなりました。該当者はログインせずにこれまで同様に各公開ページを閲覧できます。
詳細: [upki-fed:01315] 【重要】meatwikiアカウント整理のお知らせ
Skip to end of metadata
Go to start of metadata

基地局マップのフォーマット変更

eduroamより、基地局マップのフォーマットを変更するという通知がございました。
切り替え日時は、以下となっています。

新フォーマットへの切り替え日時:2019年11月30日(土)(GMT0:00ごろ、JST9:00ごろ)

eduroam JPでの新バージョンマップ適用第1弾のデータの受け付けは11月29日15時までとさせていただきます。

※11月30日は土曜日のため、前日中に適用作業が必要となります。

新基地局マップの特徴

既存の基地局マップでは、AP設置場所の緯度・経度のみでしたが、新基地局マップでは以下のような特徴が追加されています。

経度、緯度に加えて高度を設定可能

高度を設定できることにより、建物の何階でeduroamを利用できるか提示できるようになります。
なお、高度は省略可能です。

複数の経度、緯度、高度のセットによる範囲の表現

位置情報を記載する<coordinates>タグに、緯度,経度,高度;緯度,経度,高度;……… のように、経度、緯度、高度のセットを「;」で区切って複数(3セット以上)記載することにより、eduroam利用可能範囲を提示することができます。
高度は省略可能です。

新フォーマット

既存のマップフォーマットはお使いいただけませんので、以下の新マップフォーマットにて再作成の上、
eduroam JP申請システムにアップロードしてください。
テンプレートのダウンロードはこちらです。

institution-jp-sample-jp.xml

ご作成いただいたXMLファイルはeduroam JP申請システムよりアップロードしてください。

※ご提出いただいた新バージョンのマップ適用は11月30日からとなります。即時適用ではありませんので、ご留意くださいますよう、お願いいたします。

※基地局マップの掲載をお急ぎの場合は、とりあえず旧フォーマットの基地局マップデータをご提出の後、11月29日15時までに新バージョンのマップをご提出ください。

 旧フォーマットはこちらです。

ROid

eduroam JPに対してGÉANTより割り当てられたIDです。こちらは変更しないようにご注意ください

instid

機関ごとにeduroam JPが割り当てるIDです。eduroam JPでは、e-Rad機関番号としてください。e-Radに登録されていない機関の場合も、eduroam JPでe-Rad機関番号のフォーマットに似た番号を独自に割り当てていますので、eduroam JP申請システムのダッシュボードに表示される「基本情報」の「e-Rad機関番号」を参照してください。
e-Radに登録されている機関の場合は、e-Rad機関番号リストでも確認できます。

locationid

基地局(AP)ごとにeduroam JPが割り当てるIDです。eduroam JPでは、instid(e-Rad機関番号)_nとし、nには各機関で設置した基地局ごとに6桁以内の数字等を割り当ててください。たとえば、6桁中先頭の二桁を基地局設置場所の識別に使用する、などとして構いません。

基地局フォーマット編集の注意点

  • データを記入しないタグについても残してください。eduroam.orgがデータを取り込む際、ヴァリデータでエラーとなります。

2019/10/8追記:IEEE 802.11-2012の8.4.1.34節を参照して指定する値の例示が誤っていました。研究・開発施設が2,8、大学・短大が3,3です。逆に記載しておりました。申し訳ございません。

2019/10/17追記:institutionタグ内の担当者連絡先と、locationタグ内の担当者連絡先は、記入フォーマットは同じですが、担当者が同一である必要はございません。基地局ごとに担当者がいる場合は、locationタグ内の担当者連絡先にその担当者情報をご記入ください。

2019/10/18追記:locationタグ内のcoordinateによる位置情報ですが、以下のような基準での使い分けを参考にしてください。

  • 基地局が密集し、eduroamのSSIDを捕まえやすい場所は複数座標の記入によるエリア表示
  • 基地局がまばらに存在し、各基地局の周囲でしかeduroamを利用できない場所では単一座標の記入によるスポット表示

2019/10/29追記:locationタグ内のtypeを1:エリア表示とする場合は、その前のcoordinate内は3点以上の複数座標を設定し、エリア表示となるようにしてください。

2019/12/16追記:複数座標指定によるエリア表示については、eduroam.org側の問題により現在マップ上に表示できておりません。問題の解決までお待ちくださいますよう、お願いいたします。また、locationタグ内のts(更新日) については、公開されている仕様書上は必須項目となっていますが、実際には不要とのことです。

基地局マップ新フォーマット
<!-- 最終更新:2019年12月16日 15:30 -->
<!--  ファイルは文字コードUnicode(UTF-8)で記入すること  -->
<!--  タグの大文字・小文字は厳守すること  -->
<!--  提出データではコメント行を削除する  -->
<!--  参考資料: http://monitor.eduroam.org/database.php  -->
<institutions>
<!-- 任意となっているもの以外は必須、以下は記入例 -->
    <institution>
        <!-- instidはe-Rad機関番号またはeduroam JPから割り当てられた番号としてください -->
        <instid>62615</instid>
        
        <!-- 固定 -->
        <ROid>JP01</ROid>
        
        <!-- IdP, SP, IdP+SPから選択 -->
        <type>IdP+SP</type>
        
        <!-- 運用フェーズなら1、テスト段階、基地局整備中の場合なら0 -->
        <stage>1</stage>
        
        <!-- レルムを記載(IdPを運用している場合のみ) -->
        <inst_realm>nii.ac.jp</inst_realm>
        <!-- 複数ある場合は続けて記載 -->
        <inst_realm>nii.jp</inst_realm>
        
        <!-- 機関名称(英語) -->
        <inst_name lang="en">National Institute of Informatics</inst_name>
        <!-- 機関名称(日本語) -->
        <inst_name lang="ja">国立情報学研究所</inst_name>
        
        <!-- 機関所在地(英語) -->
        <address>
            <street lang="en">2-1-2 Hitotsubashi</street>
            <city lang="en">Chiyoda-ku, Tokyo</city>
        </address>

        <!-- 機関所在地(日本語) -->
        <address>
            <street lang="ja">一ツ橋2-1-2</street>
            <city lang="ja">千代田区</city>
        </address>

        <!-- 任意、機関の経度、緯度、高度(単位はメートルとして数値を記入、省略可) -->
        <coordinates>139.7585707,35.6929125</coordinates>

        <!-- IEEE 802.11-2012の8.4.1.34節参照、カンマで区切られたペアの数字を記入,研究開発施設:2,8、大学・短大:3,3、任意 -->
        <inst_type>3,3</inst_type>

        <!-- 担当者連絡先(複数の担当者がいる場合等は複数記入してください) -->
        <contact>
            <name>担当者1氏名</name>
            <email>hoge@nii.ac.jp</email>
            <phone>+81xxxxxxxxx</phone>
            
            <!-- 0なら個人、1なら部署 -->
            <type>0</type>
            
            <!-- 0なら非公開、1なら公開 -->
            <privacy>0</privacy>
        </contact>

        <contact>
            <name>担当者2氏名</name>
            <email>moge@nii.ac.jp</email>
            <phone>+81xxxxxxxxx</phone>
            <type>1</type>
            <privacy>1</privacy>
        </contact>

        <!-- 機関情報のURL -->
        <info_URL lang="en">http://www.nii.ac.jp/en/</info_URL>

        <info_URL lang="ja">http://www.nii.ac.jp/</info_URL>

        <!-- 機関のeduroamポリシーのURL -->
        <policy_URL lang="en">http://www.nii.ac.jp/en/</policy_URL>

        <policy_URL lang="ja">http://www.nii.ac.jp/</policy_URL>

        <!-- 更新日 -->
        <ts>2019-09-30T12:00:00</ts>

    <!-- 基地局/エリアの数だけ<location>~</location>を記入 -->
        <location>
        
          <!-- instidの値_n(n:任意の正数等。6桁程度まで。先頭の数桁を設置場所の識別に使うなど可) -->
          <locationid>62615_010001</locationid>

          <!-- 経度、緯度、高度(高度は省略可、単位をメートルとして記入) eduroam利用可能範囲を提示する場合は、多角形の頂点の座標を";"で区切って複数座標セットを記入 -->
          <coordinates>139.7585707,35.6929125</coordinates>
          
          <!-- 0:テスト運用 1:本運用 -->
          <stage>1</stage>

          <!-- coordinatesの表示種別 0:シングルスポット(デフォルト) 1:エリア表示 2:モバイル -->
          <!-- 1:エリア表示を選択する場合は、coordinatesには3点以上の複数座標を設定し、エリア表示となるようにしてください -->
          <type>0</type>

          <loc_name lang="en">National Institute Informatics 19F</loc_name>

          <loc_name lang="ja">国立情報学研究所19階</loc_name>

          <!-- 基地局所在地(英語) -->
          <address>
              <street lang="en">2-1-2 Hitotsubashi</street>
              <city lang="en">Chiyoda-ku, Tokyo</city>
          </address>

          <!-- 基地局所在地(日本語) -->
          <address>
              <street lang="ja">一ツ橋2-1-2</street>
              <city lang="ja">千代田区</city>
          </address>

          <!-- IEEE 802.11-2012の8.4.1.34節参照、カンマで区切られたペアの数字を記入,研究開発施設:2,8、大学・短大:3,3(任意) -->
          <location_type>3,3</location_type>
     
     <!-- (任意)基地局の担当者連絡先を記入(複数の担当者がいる場合等は複数記入してください)。フォーマットは上の機関担当者の連絡先と同様。 -->
          <contact>
              <name>担当者1氏名</name>
              <email>hoge@nii.ac.jp</email>
              <phone>+81xxxxxxxxx</phone>
              <type>0</type>
              
              <!-- 0なら非公開、1なら公開 -->
              <privacy>0</privacy>
          </contact>
          <contact>
              <name>担当者2氏名</name>
              <email>moge@nii.ac.jp</email>
              <phone>+81xxxxxxxxx</phone>
              <type>1</type>
              
              <!-- 0なら非公開、1なら公開 -->
              <privacy>1</privacy>
          </contact>

          <!-- SSID名称。実際に使われてるSSIDを記載してください(原則はeduroam)。 -->
          <SSID>eduroam</SSID>

          <!-- 対応している暗号化方式をカンマで区切って記入(任意) -->
          <enc_level>WPA2/AES,WPA/TKIP</enc_level>

          <!-- ポイント/範囲内にある基地局(無線AP)の数を記入。不明な場合はタグを削除(任意) -->
          <AP_no>20</AP_no>

          <!-- ポイント/範囲内にあるeduroam対応の有線LANコンセントの数。存在する場合はその数を記入、無い場合は0、不明な場合はタグを削除(任意) -->
          <wired_no>0</wired_no>

          <!-- 何らかの制限・拡張がある場合、以下から該当するものを選んで記入(任意)。複数の場合はカンマで区切る -->
          <!-- port_restrict、transp_proxy、IPv6、NAT、HS2.0 -->
          <tag>IPv6,NAT</tag>

          <!-- デフォルトは0、物理的アクセス制限があれば1(任意) -->
          <availability>0</availability>
          
          <!-- サービス(基地局)が1日24時間利用できない場合は、情報を(フリーテキストで)提供 -->
          <operation_hours>none</operation_hours>

     <!-- 機関情報のURL(任意) -->
		  <info_URL lang="en">http://www.nii.ac.jp/en/</info_URL>

          <info_URL lang="ja">http://www.nii.ac.jp</info_URL>

        </location>

    </institution>
</institutions>
  • No labels