Skip to end of metadata
Go to start of metadata

問題

確認実施手順調査票の「実在性確認」・「本人性確認」がどのようなものであるのか詳細を知りたい。

解決方法

実在性確認

実在性確認とは,申請者が本当にその組織に在籍しているかを確認することです。
証明書に虚偽の情報を記載しないために,職員証など,間違いなく申請者がその組織に存在していることを確認できる資料を参照することが必要になります。

例)

○: 機関が発行・管理する職員名簿に申請者の名前が記載されていること
○: 申請時に職員証を提示してもらうこと
×: 申請時に身分証明書を提示してもらうこと
  ※ 運転免許証等では組織に在籍していることが確認できないため

本人性確認

本人性確認とは,間違いなく申請者本人が申請をおこなったという行為を確認することです。
なりすましを防止するために,何らかの方法で申請者の行為を確認することが必要になります。

例)
○: 申請時に,直接対面で職員証又は身分証明書を提示してもらうこと
○: 申請者の連絡先を,機関が発行・管理する職員簿を利用して確認し,
  電話等で本人の意思を確認すること
○: 自機関が運用するID/パスワードを利用したシステムを介して申請すること
×: 機関が発行・管理する職員簿に申請者の名前が記載されていること
  ※ 申請者の行為は確認できないため

関連記事