Skip to end of metadata
Go to start of metadata

運用担当者として学認申請システムに登録いただくメールアドレスは、学認からの連絡に用いられます。そのため常に最新のもの・到達するものを登録・更新いただくようにお願いいたします。

万が一申請せずに担当の異動があった場合でも後任の方が気づけるよう、担当部署のMLを登録することもお勧めです。個人のものでなければならないという縛りはありません。

  • No labels