Page tree
Skip to end of metadata
Go to start of metadata

あなたが学認申請システム上のIdP運用担当者なら、「利用可能なSPを選択する」ページからクラウドゲートウェイ画面のサービス追加を行うことができます。現状この機能を用いる場合にはクラウドゲートウェイ画面への反映まで一晩お待ちいただく必要があります。

クラウドゲートウェイ(https://cg.gakunin.jp)からサービスの追加を行う場合には サービスの追加 ページをご参照ください。


  1. 学認申請システムのIdP運用担当者の方が学認申請システム(https://office.gakunin.nii.ac.jp/ProdFed/)にログインし、承認済みIdPの詳細画面を表示してください。

    ページ最下部に「利用可能なSPを選択する」リンクがありますのでクリックしてください。
    .
  2. 「利用可能SP設定」ページが表示されます。
    まず、「特に指定しない(全てのSPで表示されます)」にチェックが入っていないことを確認してください。

    ページ先頭にある説明書きと注意書きは、別の機能についてのものですので、無視してください。

    GakuNinShibInstall / 学認申請システム補足マニュアル / attribute-filterの自動生成機能を使う にあるattribute-filterの自動読み込み設定を行っている場合には、このページでチェックを入れたSPに属性が送信されるようになりますので、ご注意ください。

    .

  3. 最後にページ最下部の「登録」ボタンをクリックしてください。

    .
  4. 現状では反映まで最大一晩お待ちいただく必要がございます。



IdP管理者に戻る
Homeに戻る

  • No labels