Page tree
Skip to end of metadata
Go to start of metadata

1.ワークフローについて

JAIRO Cloudでワークフローとは、リポジトリへのアイテム登録、メタデータの入力、査読・承認といった作業(アイテムの登録から公開まで)の処理手続きを定義したもの、またその業務の流れを指します。

ワークフローは、フロー(アイテムをシステムに保存するまでの一連の作業をグループ化したもの)とアイテムタイプの組み合わせで登録します。

ワークフローの登録は、アイテム登録前に行っておく必要があります。

2.ワークフローの表示

(1) ログイン後、[Administration]にアクセスします。

(2)  [ワークフロー管理]をクリックし、[ワークフロー]をクリックします。

登録されているワークフローが表示されます。

3.ワークフローの登録

3.1.フローを追加する

この手順で作成したフローは、アクションが登録されていない状態です。フローにアクションを追加する方法については、「3.2.フローのアクションを編集する」を参照してください。


(1) ログイン後、[Administration]にアクセスします。

(2)  [ワークフロー管理]をクリックし、[フロー]をクリックします。

(3) [+Create Flow]をクリックします。

編集画面が表示されます。

(4) フローの名前を入力します。

(5) [保存]をクリックします。

フローが追加されます。

[Start]及び[End]アクションがフローに自動追加されて、フローのステータスが[作成中]になります。

入力されたフローの名前がシステムに存在する場合、エラーメッセージが表示されますので、名称を変更してから、再度[保存]をクリックしてください。

フローにアクションを追加する方法については、3.2.フローのアクションを編集するを参照してください。

3.2.フローのアクションを編集する

(1) [フロー]でフロー名をクリックします。

編集画面が表示されます。

(2) アクションを実行するロールまたはユーザーを限定する場合、ドロップダウンリストで選択します。

(3) アクションを追加または削除する場合、[+More Action]をクリックします。

アクション一覧が表示されます。

(4) アクションを追加する場合[適応]をクリックします。

アクションを削除する場合、[無効]をクリックします。

各アクションについては、「アイテム個別登録」3.1.アクティビティ[ステップ]画面のアクション名と説明を参照してください。


アクションが追加または削除されます。


(5) アクションの順序を変更する場合、[Change Order]で上下に移動します。


(6) 画面の下部に表示されている[保存]をクリックします。

フローが保存されます。正常に保存できた場合、「Updated flow action successfully.」と表示されます。

3.3.フローを削除する

(1) [フロー]でフロー名をクリックします。

編集画面が表示されます。


(2) [削除]をクリックします。

フローが削除されます。

【注意事項】
対象のフローがワークフローで使用されている場合、削除できません。[削除]をクリックすると、エラーメッセージが表示されます。

3.4.ワークフローを追加する

(1) [ワークフロー]で[+Create WorkFlow]をクリックします。

ワークフローの新規作成画面が表示されます。

(2) ワークフローの名前を入力、フローを選択し、アイテムタイプを選択します。

項目説明
ワークフロー登録したいワークフロー名を入力します。
フロー利用したいフローを選択します。
アイテムタイプワークフローに指定したいアイテムタイプを選択します。


(3) [保存]をクリックします。

ワークフローが保存されます。

【注意事項】

DOIを付与するワークフローを作成したい場合は、「Identifier Grant」のアクションが設定されているフローをワークフローにセットすると、アイテム登録時にDOIの登録する画面に遷移可能となります。

4.ワークフローの更新

(1) [ワークフロー]で更新したいワークフロー名をクリックします。

ワークフローの編集画面が表示されます。

手順の詳細は「3.ワークフローの登録」(2)以降を参照してください。

5.ワークフローの削除

(1) [ワークフロー]で削除したいワークフロー名をクリックします。

ワークフローの編集画面が表示されます。

(2) [削除]をクリックします。

ワークフローが削除されます。

ただし、アイテム登録に使用されているワークフローは下記ダイアログが表示され、削除できません。



  • No labels