Skip to end of metadata
Go to start of metadata

    (ver. 0.6.1)

English

最新のお知らせ

                                  

NII研究データ管理サービスGakuNin RDMのお知らせ

先行利用期間 
2020年10月 〜 2021年1月 

GakuNin RDM にログインする (PC)

 (スマートフォン、タブレット)


はじめに

この度は、国⽴情報学研究所(研究所)で研究開発、運営しております研究データ管理サービスGakuNin RDM
(RDMはresearch data managementの意味)の先行利用期間にご参加くださり、誠にありがとうございます。
この先行利用期間は、GakuNin RDMの機関での利用者のユーザビリティー、実利⽤現場におけるフローとの適合性、
及び導⼊運⽤における課題項⽬の抽出などを⽬的に計画されています。
2021年1月以降に開始する正式稼働版とは同等の機能構成、操作手順となっています。
なお、先行利用期間にご導入・ご利用によりお気付きの点、ご批評がありましたら、
下記お問い合わせ先までご報告・ご要望をいただければ、
今後の開発・運用の参考とさせていただきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

より多くの機関でご利用頂ける先行利用期間を開始する運びとなりました。
GakuNin RDM先行利用期間は、2021年1月まで行い2021年2月から本運用のサービス提供開始の予定です。

GakuNin RDMは国立情報学研究所している研究データ基盤 NII Research Data Cloud (NII RDC) の
3つの基盤(検索・公開・管理)のうち研究データ管理を担うWebサービスです。
資料: 研究データ基盤 NII Research Data Cloud (NII RDC)


お問合せ先
国立情報学研究所オープンサイエンス基盤研究センター
rcos-office@nii.ac.jp
※@を半角に変えて送信ください


                                  

NII学術認証推進室が提供しているOpenIdPの稼働状況については、
以下のURLにてお知らせしておりますのでご参照ください。
Outage
                                  

このページは GakuNin RDM のユーザ様をサポートすることを目的に開設しております。
順次コンテンツを追加していきます。


サイト内検索



  • No labels